「JAMSATシンポジウム2019」開催案内

「JAMSATシンポジウム2019」開催案内

JAMSATでは下記の通り、年次総会、JAMSATシンポジウム2019を開催いたします。
日本大学と共同開発した「NEXUS」打ち上げ直後でもあり、その話題は多い内容となっています。新情報を必要とする方はぜひご参加ください。
シンポジウム、懇親会は、衛星通信に興味のある方どなたでも参加可能です。

開催日時:3月16日(土)~17日(日)
総会(会員のみ):3月16日(土)12:30~13:15
シンポジウム  :3月16日(土)13:30~18:00 3月17日(日)8:45~13:15
GNU-Radio演習:3月17日(日)14:15~16:45(事前申込必須)
懇親会:3月16日(土)18:00~
開催場所:ホテルビナリオ嵯峨嵐山
〒616-8372 京都市右京区嵯峨天龍寺広道町3-4
TEL / 075-871-9711
https://hotel-binario.jp/
※JR嵯峨嵐山駅南口を出て東側
参加費用:シンポジウム(無料)

※参加される方の名札について
JAMSAT会員はJAMSATストラップをご持参ください。
会員以外の方で、事前登録されている方については名札を作成いたします。

<懇親会について>
懇親会は事前申し込みをお願いします。(申込締切:3月3日まで厳守)
Email:jh3bum@gmail.com
※会員の方はニュースレター同封の葉書(締切:3月2日(土)必着)でご連絡ください。
懇親会参加費:一般5000円程度
懇親会会場:「ホテルビナリオ嵯峨嵐山」宴会場

シンポジウムプログラム(予定)

2019シンポジウムプログラム(日本語)

2019Symposium Program

※下記は縮小版の為、上記LINKをクリックしてください。

 

以上

NEXUS最新画像(日本上空)

NEXUSからの最新画像です。(日本大学NEXUS地上局発表)

2月12日(火)の朝のパス(08:33~08:44)において、通算4枚目の画像(jpeg,2592×1944)を全て受信完了できました。(画像は2月4日AM8:39撮影のもの)
日本上空(東経153.7423度 北緯36.7279度周辺)
(FSK送信機,GMSK9600bps)

非常に鮮明な画像です。

詳細は、下記URLをご覧ください。
http://nexusoperation.seesaa.net/article/464107427.html

 

ひまわり8号との比較画像 [下の画像]
(白線:日本列島⇒画面左上)
(黄線:NEXUSの軌道で上から下へ(北から南へ)向かっています)
(赤線:NEXUSの位置から写した場所を示しています)
(HPに掲載するため縮小しました。その為、解像度が落ちています)
※画像上で左クリック後ダウンロードして、拡大すると鮮明に確認できます。

以上

カテゴリー: News

東京ミーティング開催案内(2月度)

JAMSAT東京ミーティング(2月度)を下記の通り開催いたします。

従来、3月度にはシンポジウムが開催されいることから、2月度の
東京ミーティングは開催されていませんでした。
しかしながら、遠方でシンポジウムに参加できない方への情報交換や、
12月度から間が空いていることから、開催することといたします。

日時:2月23日(土)14:00~16:30
場所:東洋計測器本店(計測器ランド)2F会議室
東京都千代田区外神田1-3-12
http://www.keisokuki-land.co.jp/company/shop_1.html

東京計測器殿のご厚意により、会議室をお借りすることが出来ました。
衛星通信に興味のある方、どなたでも参加できます。
秋葉原散策の後にでもご参加ください。

特に、今回はNEXUS衛星が打ち上げられた直後でもあり、その話題は
多いと思います。
NEXUS関連の情報に興味のある方は出席されると良いと思います。

<2019年度 東京ミーティング年間スケジュール(案)>
基本的には、偶数月の第3土曜日とします。
(2月度のミーティングで確定させたいと思います)
2月23日
4月20日
6月22日
8月17日(ハムフェア準備)
10月19日
12月7日(忘年会同時開催)
会場については、都度ご案内します。

是非、ご参加ください。
お待ちしています。

以上

NEXUS/FO-99の運用について(お願い)

NEXUS/FO-99は現在、大学の研究テーマをメインにデータ収集と解析が進められています。データ収集や電源事情を勘案して、オービットを限定してトランスポンダーの試験運用を行うことが有ります。現状は試験運用中ですので、たとえダウンリンクがあっても、アップリンクはしないで下さい。折角の試験が混信等により正確なデータを収集出来なくなる恐れがあります。受信のみにとどめてください。
必ずNEXUSホームページ、或いは日本大学地上局のアナウンス等で確認をお願いします。
なお、本格運用はしばらく先になります。お待ちいただきたいと思います。

FO-99を始め、アマチュア通信衛星で通信すること等、自由に利用いただくことは可能です。しかしNEXUSでは、大学の研究室メンバーの長期間・長時間にわたる努力と、JAMSATメンバーのボランティア活動による汗が込められています。なにとぞこの機会にJAMSATに入会いただき、ともに活動していただけるようお願い申し上げます。

以上

カテゴリー: News

NEXUS/FO-99(Fuji-OSCAR-99)

NEXUSにオスカーナンバーが付与されました。

1月18日に打ち上げられたNEXUS衛星ですが、その後順調に飛行を続けています。
かねてより、準備を進めてきましたが、この度オスカーナンバーが付与されました。

NEXUS:OSCAR-99:FO-99(Fuji-OSCAR-99)

大学衛星では日本国内初のトランスポンダー搭載衛星です。
二桁最後の「99」と言う番号も何か衛星通信の時代の区切りを感じます。
さて、次の三桁の衛星は、もっと大きな区切りでしょうか?

海外の各AMSATホームページに速報が掲載されています。
AMSAT-UK
https://amsat-uk.org/2019/01/30/nexus-fuji-oscar-99/
AMSAT-NA
https://www.amsat.org/nexus-designated-as-fuji-oscar-99/

同時に、東工大のOrigamiSat-1 についても FO-98 が付与されています。

NEXUSについては、その後順調にテストが繰り返されています。
詳しくは、日本大学のNEXUSホームページをご覧ください。
運用情報:http://nexusoperation.seesaa.net/
ツイッターにも情報が出ています。
Twitter:https://twitter.com/GsNihonuniv?lang=ja

また、JAMSATでは、facebook上に最新情報が次々とUPされています。
こちらもご覧ください。
https://www.facebook.com/JAMSAT-134838619916581/?epa=SEARCH_BOX

なお、開発メンバーの菊池さん製作のプロモーションビデオも公開されています。
出来栄えはプロ並みと言えるでしょう。素晴らしい出来です。
https://youtu.be/u40gwM2lUPw

打ち上げ後、各種のレポートを多くいただいています。ありがとうございます。
今後については、日本大学NEXUSのホームページに詳細が報告されていますように、各種のテストが繰り返されます。
テスト運用等、もうしばらくお待ちください。

また、NEXUS打ち上げ時の詳細の状況、打ち上げ後のテストの状況等、次回のJAMSATニュースレター(会員限定配布)に詳細に掲載されるものと思われます。
この機会に、JAMSATへの入会をお勧めします。

以上

カテゴリー: News

打ち上げ後のNEXUSの状況

1月18日9時50分20秒、NEXUS他多くの衛星を乗せたイプシロンロケットは鹿児島県内之浦より打ち上げられました。
NEXUSについては日本大学地上局で、イプシロンより切り離された10数分後(11時23分頃)に、日本上空をかすめるように通り過ぎる軌道上でCWが確認されました。この地上局のある千葉県船橋では、仰角が0.4度であるにもかかわらず、強力な信号が確認されました。(切り離し後、北極海付近で稼働し始めた数分後に信号を確認できました)
また、切り離し直後の0オービットにも関わらず、モード切替のアップリングが通り、切り替えが確認されました。

そして、国内外の多くの局から受信レポートをいただいております。大変ありがとうございます。

今後は、予定どおり各種テストが繰り返され、各機能が徐々に実運用に切り替わっていきます。期待される各機能の開放を待ちましょう。

20時半頃のCWについては、アンテナ整備の間に合わなかった我が家でも、プリアンプ無しのGPでも強力に受信できました。(JA3NAS/1)

受信時の動画(CW確認後、コマンド(アップリンク)が通った直後の様子)

カテゴリー: News

NEXUS最新情報(2019/1/15)

NEXUSを含むイプシロン4号機の打ち上げについて、現地の天候悪化が予測され、
1日延期されるとのプレスリリースが、JAXAより発表されました.
http://www.jaxa.jp/press/2019/01/20190115_epsilon4_j.html

打ち上げ延期に伴って、予測TLEについては日本大学NEXUS-HPを参照してください。
http://sat.aero.cst.nihon-u.ac.jp/nexus/2_ini.html

以上

 

カテゴリー: News

「NEXUS」打ち上げ情報

日本大学NEXUSの打上げが明年1月17日 午前9時52分20秒~ 鹿児島県内之浦ロケット発射場から打上げられ、NEXUS衛星は約1時間8分後にPODより放出されます。

JAXAではパブリックヴューイングを以下の通り予定されています。
http://fanfun.jaxa.jp/topics/detail/13774.html

NEXUSのホームページでも、CWビーコンの送出予定時刻など初期オペレーションの状況を更新していますのでご覧ください。
なお、英文もありますので海外のSiteからLinkを貼っていただければと思います。
http://sat.aero.cst.nihon-u.ac.jp/nexus/0_Top.html

変更点:
①打ち上げ~分離直後の初期運用に関するページを追加
http://sat.aero.cst.nihon-u.ac.jp/nexus/2_ini.html
②テレメトリフォーマットページの更新
http://sat.aero.cst.nihon-u.ac.jp/nexus/2_Telemetry.html

以上よろしくお願いいたします。

JAMSAT 金子

※JAMSAT-HPより、「NEXUS PROJECT」としてNEXUS関連情報のリンクを張っています。ご覧ください。

カテゴリー: News

12月度JAMSAT東京ミーティング報告

東京ミーティング(2018/12/15)報告

今年度第5回目の東京ミーティングを下記の通り開催いたしました。

日時:12月15日(土)14:00~17:00
場所:喫茶ルノアール ニュー秋葉原店 会議室
〒101-0021
東京都千代田区外神田1-16-10
ニュー秋葉原センタービル地下1階
https://www.ginza-renoir.co.jp/myspace/booking/shops/view/ニュー秋葉原店

出席者(敬称略):中村(JA1CPA)、望月(JA1NWR)、小黒(JG1KOE)、
松村(JA1JGR)、大澤(JF1PTU)、黒木(JO1LDY)、坂井(JH4PHW)、
金子(JA1OGZ)、今村(JI1SZP)、上田(JA0FKM)、後藤(JA3NAS)
忘年会参加者:小内(JF1AKD)

<最新情報>
1.NEXUSの打ち上げの日程について
・9月25日にNEXUS衛星がJAXAに引き渡されたが、打ち上げの日程について、12月17日と当初発表されていたが、1月17日と言うことになった。鹿児島県内之浦からの打ち上げとなります。
・詳細な打ち上げ後のタイムスケジュール、日本大学のNEXUS-HPに詳しく掲載されています。
http://sat.aero.cst.nihon-u.ac.jp/nexus/0_Top.html
・JAMSAT-HPとリンクを張る予定です。英語版も作成しています。
2.日本大学にローテータを提供していたが、測定器類も提供した。
・12月12日、JAMSATから日本大学宮崎・山崎研究室にシグナルジェネレータ(中古の機器)を提供した。
・その他周辺のコネクタ類、ケーブル類の提供をした。また、4分配器を自作して提供してきた。
・先生以下、皆さんに大変喜んでいただいた。
・また、他の大学等、この機器が必要な場合は、理事経由でお借りすることが出来るようにお願いした。
3.日本大学より、TNC類が不足している旨JAMSAT-BBにお願いが出されていた。
・中村さん(JA1CPA)、小倉さん(JA1JBF)より、夫々TNC-555を2台提供いただいた。
⇒日大の皆さんより非常に喜んでいただけました、ありがとうございました。
4.次回シンポジウム開催場所の「ホテルビナリオ嵯峨嵐山」の宿泊部屋を年内には締め切る予定。ツインしかないのでペアを組んで申し込んでください。

<各自の近況>
中村(JA1CPA)
・電波測定は常々行っている。現在は水平と垂直で夫々行っている。ダイバシティー的な方法だが、耳で更生しながら行っている、慣れると結構良い結果が得られる。
・前回、不明なノイズが出ていると話をしたが、解決しないでいる。
⇒CATVが原因で、4K対応を行ったことで、ある特定な方向のみノイズが発生している。
⇒402MHzから6MHz単位で並んでいるが、432MHzから438MHzがはまっている。
⇒問い合わせてみたが、どこかで洩れているかも?と言われた。洩れがあるとWIFIにも影響があるはず。場所を特定しないとらちがあかない様だ。
⇒屋内の分配器、ブースター等、各管轄が違うので場所によって責任体制がはっきりしない。

望月(JA1NWR)
・マスプロのオスカーハンターの残骸を、少しずつ修理分解して改善して完成した。
⇒144 MHzについてはメーカの仕様どおりになったが、430 MHzについては、メーカで3回ほどエレメントの仕様を変更しており、平成3年以降新たな仕様に変更している様だが仕様が分からないでいる。
⇒一つの方法として、偏波切替はいらないので固定にしてはどうか?(JA1CPA)
⇒FO関連は円偏波だったが、それ自体今はめちゃくちゃになっている、現在円偏波
の衛星は上がっていない。
⇒偏波切替機器について回路の図面を書いてみた。(図面)
⇒リベット部分の外し方について説明。

小黒(JG1KOE)
・来る途中火事があった。(横浜市上大岡駅前) それで参加が遅れた。
・引っ越し予定。一戸建てになるので、アンテナを建てたい。ルーフタワーを考えている。
・オスカーハンターの偏波切替に水が入ったままになっていた。
⇒海外製のクロス八木を輸入しようかと考えている。(本当は修理して安く上げたい)

松村(JA1JGR)
・日本大学船橋校舎の学園祭に行ってきた。
⇒NEXUS関連の展示は見つけられなかった。

大澤(JF1PTU)
・台風24号でHFのルーフタワーのマストが曲がってしまった。
・衛星アンテナは別に建てていたが倒れてしまった。エレメントが折れてしまった。
・KR-500(仰角ローテータ)の中身を開けてみたが、ベアリングが錆びついていた。
⇒修理して現在は正常に動いている。
・中国の衛星(SSB)をアクセスしているが、相手がいない状況。
・HF帯はFT-8で運用している。

黒木(JO1LDY)
・最近はCWに出ていた方がSSBに多く出るようになってきたのでSSBにも出るようにしている。ただアンテナが垂直系なので衛星スピンで信号が途切れるので円偏波のアンテナを作ることを考えている。
・ネパールで9N7APの運用が行われ、JAからは10局が交信した。 音声ファイル、QSLカードは JF2AIAさんのHPに公開されている。
⇒発行予定のQSLカード(9N7AP)

 

坂井(JH4PHW)
・5.6GHzでコンテストに出てみた。(5局と交信)遠いところは日光の局。
⇒新宿反射で行ったが、自宅からは渋谷反射が調子良い。
・手モテータでやっている。

金子(JA1OGZ)
・マキ電機の24GHzの機器を修理した。大変だった。
⇒24GHzやるならクーネ社製(ドイツ)が良いと思う。440ユーロ(送料込み)、
IFは1200か400でも良い。現在セール中。
・IOT向け(LoRaのユニット)。100mW、日本国内では920MHzで利用。

今村(JI1SZP)
・トランジスタ技術1月号掲載の記事について説明。
・静岡大学Stars-AOについて、現在止めている模様。現在解析中
・受信してほしい旨お願いが来ている。

上田(JA0FKM)
・自宅のコン柱にアンテナを乗せた。
⇒オスカーハンタースタックにしている。
⇒アンテナ同軸は、スタックなので、ブームに電線のようにして配置している。
⇒古いもの(20年前)と新しいもののスタックにしている。
・この他に1200と2400をのせようと考えている。

後藤(JA3NAS)
・タワー上の衛星用アンテナの同軸が外れており、修理の準備をしているが、
1月17日には間に合わないかもしれない。
⇒オスカーハンターの同軸の出し方について相談したかった。
・しばらく工作をしていなかったので、QEXに掲載されていたQRPトランシーバーに
ついて発注をした。(QRP LABSに発注)PAYPALに登録し直した。
・ついでにLUXMANのアンプが付録になっている雑誌を申し込んだ。

次回は、京都嵯峨野でのシンポジウムになります。
開催日は3月16日、17日になります。会場はニュースレターで案内しています。
プログラムについては、決まり次第広報します。
次回は、京都嵯峨野でお会いしましょう!

今回12月度の東京ミーティング終了後、ルノアールの隣のビルの「磯丸水産秋葉原店」で忘年会を開催いたしました。11名の参加でした。

<2019年度 東京ミーティング年間スケジュール>
4月以降の偶数月の第3土曜日とします。
詳細の日程については、後日案内いたします。

<2018年度開催状況>
4月21日:開催終了
6月16日:開催終了
7月21日:開催終了
10月20日:開催終了
12月15日:開催終了

以上

 

 

 

 

 

 

10月度東京ミーティング報告

10月度東京ミーティング(2018/10/20)報告

今年度第4回目の東京ミーティングを下記の通り開催いたしました。

日時:10月20日(土)14:00~17:00
場所:東洋計測器本店(計測器ランド)2F会議室
東京都千代田区外神田1-3-12
http://www.keisokuki-land.co.jp/company/shop_1.html

出席者(敬称略):中村(JA1CPA)、望月(JA1NWR)、松村(JA1JGR)、
黒木(JO1LDY)、坂井(JH4PHW)、上田(JA0FKM)、金子(JA1OGZ)、
今村(JI1SZP)、後藤(JA3NAS)

<最新情報>
1. NEXUSお披露目会の開催
・9月24日、日本大学船橋校舎において、長年にわたり、日本大学とJAMSATで共同開発されてきた、アマチュア衛星通信技術実証衛星「NEXUS」のお披露目会が開催されました。日本大学側は往年のプロジェクトリーダーを務めた方々も駆けつけ、JAMSAT側からは、開発メンバーに加え各協力者も参加しました。
・山口プロジェクトリーダーに寄る「NEXUS」の概要説明や開発経過の説明の後、実際の衛星の展示や、今回新たに屋上に建設された地上局アンテナの見学が行われました。
・衛星本体については、翌日(9月25日),JAXAに引き渡されました。
2. JARLNEWSに「NEXUS」の記事が掲載されています。
・JARLNEWS2018年秋号に「NEXUS」の記事が掲載されました。JARLより何部かいただいており、JARLに未加入で衛星通信に興味ある方に配布願います。
3.ハムフェア2018で残ったNEWSレターが何部かありますが、この会議に初めて参加された方でJAMSAT会員未加入の方用(JAMSAT会員勧誘用)に参考資料として配布しようかと思います。
⇒いつも1名くらいはおられるのですが、このような時に限って、本日はどなたも来てないようです。

<各自の近況>
中村(JA1CPA)
・最近、不明なノイズが出ており色々調査している。
⇒430MHzと145MHzで出ている(強さや方向も色々調べている)2週間続いている。
⇒プリアンプ等使っているが、何か機械から出ているノイズと思われる。
⇒ハンディ機を持って歩いてみて、近所を回ってみようかと思っている。
⇒方向等大体わかっている。
・衛星毎にアンテナを切り替え、信号強度や偏波面の動きについて調べているのはずっと続けている。
・来年の嵯峨野シンポジウム2019の時の宿をどうしようか迷っている。(すべて会場の宿は埋まってしまっている)

望月(JA1NWR)
・マスプロのオスカーハンターの残骸をJA3NAS局から頂いた。
⇒やっと修理が終了して新たに電波を出してみた。
⇒給電点を開けてアルコールで磨いて修理した。(以前の物は分解して壊してしまった)
⇒真ん中のブーム(グラスファイバー)を2本つないで少しアンテナ間を広げて修理した。
⇒スタックにしてみようかと考えている。
⇒アンテナからプリアンプまでは5D-FBを使用した。

松村(JA1JGR)
・ここのところ事情があって、特には何もしていないし、イベントにも参加はしていない。

黒木(JO1LDY)
・今回JAMSATに入会した。
・JA1CPA中村さん考案のアルミの紙アンテナ(アルカミアンテナ)について、JARL東京支部の「青少年のための科学の祭典」で子供たちに製作してもらい、2日間で165本製作した。それを地デジ用のアンテナに改造してテレビで映るかどうかを試してみた。
⇒小金井でも製作した(5,60本)、人数がオーバーした。
⇒JARL東京支部のHPに掲載されています。
http://jarl-tokyo.org/wp2/
・EMEのペディションが行われる予定だが、衛星通信についても運用する予定。
⇒[JAMSAT-BB:19119]参照(JR3MHP西河さん書き込み)
https://www.jamsat.or.jp/pipermail/jamsat-bb/2018-October/000447.html

坂井(JH4PHW)
・JAMSAT-BBに書き込みがあった、CALSATのJR1HUO相田さんのローテータをいただいてきた。
⇒JAMSATのクラブ局で使うかどうか考えている。
⇒YAESUの仰角ローテータだが、昔はケンプロのKR-500ではないか?
・会社のクラブ局で6m&DOWNで全国2位だった。
⇒1位の局とはマイクロ波局の数でタッチの差だった。
⇒5.6GHzに出れるように準備した。

上田(JA0FKM)
・引っ越しが終わって、やっとリグを並べたところ。
・これからコン柱にアンテナを乗せる予定。(ローテータ等整備中)
⇒NEXUSに間に合うかどうか心配。
⇒アンテナ整備は自分で上る。
⇒コン柱に足場等つけてもらっている。(約12mくらい)

金子(JA1OGZ)
・24GHzの機器を製作している。NFが良くなくて12dB くらい。(出力2W出てる)
⇒LNAの抵抗が外れていた。
⇒バイアスのVRが浮いていた。
・3月のシンポジウムの時に、科学未来館より依頼されていて、子供の実験用ということで、「電波天文で遊ぼう」ということで手伝っている。
⇒アンテナをパラボラしくやりたいとのこと(木枠で製作し、内側にアルミ箔を貼り付ける)

今村(JI1SZP)
・静岡大学Stars-AOを簡単に受信できるシステムについてドキュメント化しまとめた。
⇒ファーストパスが低すぎてちょっときついかも?
⇒[JAMSAT-BB:19120]参照(JI1SZP今村さん書き込み)
https://www.jamsat.or.jp/pipermail/jamsat-bb/2018-October/000448.html
⇒CWの受信のし方等、詳しく解説した。
⇒静岡大学のアンテナが台風で壊れている。
・Raspberry PiとSDRを組み合わせて小型の受信システムを構築。(写真参照)
⇒詳細はHPに出してほしいと要望あり。
⇒全てAMAZONで購入可能。

後藤(JA3NAS)
・自宅のタワー上の衛星用アンテナの同軸が外れており、年内には修理する予定。
⇒NEXUSには間に合わせたい、
・関東エリアの無線局の免許について、継続更新をした。
⇒FT-847(100W機)が含まれていて、平成34年まで変更するように但し書きがあった。
⇒継続更新ばかりやっていて、構成が分からなくなっていて、FT-847が第N送信機なのか
分からなくなっている。(免許申請ドキュメントを保存していたUSBのPWを忘れてし
まっている)
⇒全て置き換えで変更申請をしようか考えている。

次回は、12月15日になります。年末で忘年会を開催します。会場は既に予約済みですが、改めて開催案内で広報します。

今回10月度の東京ミーティング終了後、会議室のあるビルの地下の「ちゃくら」で懇親会を開催いたしました。5名の参加です。

<2018年度 東京ミーティング年間スケジュール>
偶数月の第3土曜日とします。
4月21日:開催終了
6月16日:開催終了
7月21日:開催終了
10月20日:開催終了
12月15日
会場については、都度ご案内します。

以上

Raspberry PiにDSPを取り付け(JI1SZP製作)

Raspberry PiとSDRを組み合わせ、下はバッテリ(JI1SZP製作)

会議中風景

会議終了後