東京ミーティング開催のご案内(10月度)

<東京ミーティング開催のご案内>(10月度)

JAMSAT東京ミーティング(10月度)を下記の通り開催いたします。
是非、ご参加ください。

日時:10月22日(土)14:00~17:00
場所:東洋計測器本店2F
東京都千代田区外神田1-3-12 計測器ランドビル2F

http://www.keisokuki-land.co.jp/company/shop_1.html

お店の2階の会議室になります。
東洋計測器株式会社様のご厚意により、会議室をお借り致します。

「ハムフェア2016」終了後初めての開催です。
衛星通信に興味がある方であれば、どなたでも参加できます。
秋葉原散策の後、ご参加ください。

以上、皆様の参加をお待ちしております。

ハムフェア2016

今年もJAMSATは「ハムフェア2016」に出展いたしました。
JARLより入場者数は、20日は25000人、21日は12000人と発表されています。
昨年より1000人程多いようです。
JAMSATブースへの来訪者名簿の人数は20日60名、21日32名でした。
例年になく海外からの来訪者が多く、多彩な言葉が飛び交っていました。
初日の人数は、午前中大雨が降ったこともありますが、午後からいきなり人が増え、通路を歩くと人にぶつかる状況で、せっかくのクーラーも効かないほどでした。
JAMSATのブースは、クラブブース側の中央入り口の人通りの多い場所を確保することができて、昨年リニューアルしたパネルをさらに加工して見やすくし、初心者にもわかりやすい解説を加えて展示しました。

img_0623

19日設営直後


JAMSATリニアトランスポンダーを搭載することになっている日本大学のNEXUS(CUBESAT)の打ち上げが決まりましたが、JAMSATブースに日大コーナーを設けCUBESAT等の展示をいたしました。

dscn2111
NEXUS搭載予定の、
① リニアトランスポンダー
② FSK送受信機
③ π/4 QPSK送信機
については、プラスチックケースに収め解説パネルを追加し展示しました。

 

配布資料は、
① JAMSATへのお誘い(JAMSAT入会案内等)
② 使える低軌道衛星(家に帰って使える衛星の情報)
③ Phase-4A 支援募金(新規)のお願い
④ ニュースレター281号(カラー版)他
を揃え配布いたしました。

初日の20日午後には、ハムフェア会場内のKENWOODブース前にて、JVC-KENWOOD殿よりPhase-4Aプロジェクト向けに寄贈されたTS-2000 (Phase-4A基地局向け)についてAMSAT-DLからの感謝状を、毛利会長よりJVC-KENWOOD役員の方にお渡しする機会を得ました。

dscn2106dscn2134

 

JVC-KENWOOD向け感謝状とは別に、同じ大きさのパネルをブース内にも展示しました。

 

 

 

dscn2112

 

21日には、一昨年ハムフェアで展示しましたJAMSATリニアトランスポンダーのテスト版をタイのバンコク大学の衛星チームに寄贈いたしました。同チームもトランスポンダーを計画していて、そのテスト用に使っていただければと言う思いで寄贈しました。

dscn2131

初日20日には展示終了後、近くのチムニー(東京ビックサイト前店)にてJAMSAT懇親会を開催いたしました。日大学生3名、タイからの学生1名を加えて総勢15名で開催いたしました。いつになく若い方も多く活気にあふれた懇親会でした。

dscn2126dscn2122 dscn2120

 

 

 

 

 

例年通り多くのJAMSATメンバーにも、ブースの準備、店番のお手伝い、後片付けをしていただきました。

19日準備:望月さん(JA1NWR)、後藤(JA3NAS)
20日店番:坂井さん(JH4PHW)、深井さん(JH1CEP)、上田さん(JA0FKM)
21日店番:望月さん(JA1NWR)、上田さん(JA0FKM)
21日後片付け:北村さん(JH3TXF)、小黒さん(JG1KOE)にも加わっていただき、迅速に済ませることができました。
その他、毛利さん(JA3GEP)、中村さん(JA1CPA)、大谷さん(JH4DHX)、松村さん(JA1JGR)、飯島さん(JA1NVB)、日大の田村さん、鈴木さん、川口さん他、多くの方々にお手伝いいただきました。
ご協力に感謝いたします。
ありがとうございました。

来年の「ハムフェア2017」は、場所も同じホールの2階(東京ビッグサイト西3・4展示ホール)に変わり、日程(2017年9月2日・3日の2日間)も少しずれます。

次回の東京ミーティングは、10月を予定しています、詳細は別途お知らせいたします。
また、お会いしましょう。

 

追伸 昨年12月の東京ミーティング、忘年会に元気に参加されていた田屋さん(JA0IO)ですが、9月1日お亡くなりになりました。通夜に参列いたしましたが、展示されていたご主人(東村山市のフルートサークル会長)のいないフルートが寂しそうにしていました。
ご冥福をお祈りいたします。

de JA3NAS

JAMSAT東京ミーティング(7月度)

東京ミーティング(2016/07/16)報告

今年度第1回目の東京ミーティングを下記の通り開催いたしました。
日時:7月16日(土)14:00~17:00
場所:計測器ランド(東洋計測器(株)本店)(秋葉原)
http:///www.keisokuki-land.co.jp/index.php?main_page=info
出席者(敬称略):黒木(JO1LDY)、望月(JA1NWR)、金子(JA1OGZ)、
深井(JH1CEP)、中村(JA1CPA)、上田(JA0FKM)、松村(JA1JGR)、
佐藤(狭山工業高校教諭)横田(新座工業高校教諭)、
久保田(帝京大学教授)、高橋(帝京大学研究員)、
小黒(JG1KOE)、後藤(JA3NAS)

<最新情報>
1.「ハムフェア2016」出展について
・ブース番号J-32(会場中程の入口を入ってすぐのブース)で出展いたします。
・出展の準備、出展中の店番については、別途メーリングリストで募集します。
⇒出展のお手伝いについては、ご協力お願いします。

<各自の近況>
黒木(JO1LDY)
・今までの自分自身の活動について、JAMSATニュースレターやハムワールド(雑誌)に掲載されている。
・本日、関西で開催中の「関ハム」と衛星通信で交信してきた。
・最近、衛星通信のマナーが悪いと感じている。
⇒QSO中にCWでかぶせてくる局がいる。
⇒上りの信号もグランドウェーブで聞こえてくるので比較的近いと思っている
⇒ニュースレター等で注意をしていただけると助かる。

佐藤(狭山工業高校教諭)
・前任は大宮工業高校で、日大他,JAMSATメンバーでフォローしてもらった。
⇒アウトリーチ活動で以前CQ誌に掲載された。
・今の高校で何か新しいテーマはできないか、情報を仕入れたいと思い参加した。
⇒衛星の設計コンテストで高校の部門があるので出てみては等の意見が出た。

望月(JA1NWR)
・山梨出身で以前は807で50MHz等をしていた。
・東京地区で仕事をしていたが今は筑波に住んでいる、我孫子にも住んでいた。
・現在は、3.5MHz、7MHzのDPが有る。
・タワーのほうも準備して有る。
・バターナットアンテナを組み立て中。
・衛星通信については以前もやっており復活出来た。
・今後JT65をやろうと考えている。

金子(JA1OGZ)
・JARDでスプリアス測定を実施している。
⇒今まで500台くらいの無線機について測定してきたが特に大きな問題はない。
・最近の大型の無線機について問題はないが、小さい無線機や古いHF機については、難しい面もある
・来年11月以降の申請分より実施するので、対策が必要な機器が出てくると思う。
⇒8月末には、はっきりしたことがは発表される予定。

深井(JH1CEP)
・日大とのコラボレーションで、今までトランスポンダーやQPSK関連機器の開発をしてきたが、500円無線機を搭載したいと考えている。
⇒ICの1チップで12mWの出力が出る。
⇒開発には時間的に厳しい面があるが、何とか完成させたい。
⇒「ハムフェア2016」で展示する予定。

横田(新座工業高校教諭)
・CubeSat衛星の打ち上げを予定している。
・設計コンテスト等にも参加している。
・搭載予定のテーマは森林をカメラで撮影するシステムで地表探査を考えている。
⇒赤外線フィルタのカメラを利用する予定。

中村(JA1CPA)
・小山市在住、古いタワーについては引取り先が決まった。
・15mのクランクUPタワーの他、3mのポールには、430MHzの6エレスタック、144MHzの6エレシングルを設置している。
・HF帯については30mの逆Lがる。
・最近は黒点数が少なくゼロという日もあり閉口してしまう。

上田(JA0FKM)
・深井さんの開発の手伝いをしている。
・タイに出張に行くことが多く、タイでトランスポンダーの開発をしているメンバーのフォローをしている。
・カタールで打ち上げられるFhase-4A(静止衛星)が、タイではギリギリ通信可能な範囲に入るので地上局のフォローをしている。
⇒機器の準備については金子さん(JA1OGZ)が準備中。
⇒リモートの設備を考えたいが、何か良い方法はないか?

松村(JA1JGR)
・東京大学の五月祭に行ってきた。
⇒衛星通信ガイドブックなどもらってきた。

久保田(帝京大学教授)
・1.2GHzUP、5.8GHzDOWN衛星を打ち上げる予定。
・今回は挨拶ということで参加した。

高橋(帝京大学研究員)
・専門は航空宇宙工学で、通信系についてはこれからというところ。
・パラボラアンテナの仕様について調べている。
・その他回線設計等、分からないことが有り調べている。

小黒(JG1KOE)
・仕事を終えて遅れての参加。

後藤(JA3NAS)
・色々事情があって、準備はしたが3月のJAMSATシンポジウムにも参加できなかった。
⇒落ち着いたので、今後は色々やってみるつもり。

次回は8月20日、21日、東京ビックサイトでの「ハムフェア2016」になります。
8月20日の夕方からは、会場近くで懇親会を開催します。
日程が近くなりましたら具体的に広報いたしますので、是非参加してください。
次回の東京ミーティングについては、ハムフェア開催後、日程が決まり次第広報します

今回7月度の東京ミーティング終了後、同じビルの地下の居酒屋で懇親会を開催いたしました。9名の出席者でした。
以上

DSCN2079

後段左から(敬称略)、小黒、後藤、中村、黒木、望月、佐藤、深井
前段左から(敬称略)、高橋、松村、上田、金子、横田

DSCN2084DSCN2086

懇親会にて

JAMSAT東京ミーティング開催のご案内

<東京ミーティング開催のご案内>(7月度)

JAMSAT東京ミーティング(7月度)を下記の通り開催いたします。
是非、ご参加ください。

       記

日時:7月16日(土)14:00~17:00
場所:東洋計測器本店2F
東京都千代田区外神田1-3-12 計測器ランドビル2F

http://www.keisokuki-land.co.jp/company/shop_1.html

お店の2階の会議室になります。
東洋計測器株式会社様のご厚意により、会議室をお借り致します。

しばらく開催しておりませんでしたが、再開いたします。
衛星通信に興味がある方であれば、どなたでも参加できます。
秋葉原散策の後、ご参加ください。

以上、皆様の参加をお待ちしております。

JAMSATシンポジウム2016開催のご案内

◆名称 :JAMSATシンポジウム2016

◆主催 :NPO日本アマチュア衛星通信協会(JAMSAT)
 
本年は初日をJAS-1 30周年・JAS-2 20周年記念とし、当時JARL事務局の近藤様に開発から運用を通して貴重なご経験についての講演をお願いしております。これからアマチュア衛星開発に関わる方々には大変興味のあるお話を聞くことができるでしょう。二日目は、アマチュア無線として最初の静止衛星Phase-4Aを中心にJAMSAT開発中のトランスポンダーについても講演を予定しております。 これから衛星通信を始めてみたい、衛星を開発してみたいなどアマチュア衛星に興味のある方々をお待ちしております。
 
 
◆参加要領
アマチュア衛星通信に興味のある方はどなたでも参加可能です。なお、参加費は無料です。(会議室へは、日本科学未来館への入館料は不要です)
当日直接7階会議室2へ来てくださっての参加も可能ですが、出来る限り事前に madoguchi@jamsat.or.jp へ メールにて連絡下さい。
 
◆開催場所:日本科学未来館7階(会議室2)
所在地: 東京都江東区青海2-3-6  Tel: 03-3570-9151(代表)
http://www.miraikan.jst.go.jp/
*新交通ゆりかもめ 「船の科学館駅」下車、徒歩約5分/「テレコムセンター駅」下車、徒歩約4分
*東京臨海高速鉄道りんかい線 「東京テレポート駅」下車、徒歩約15分
 
◆開催日 :2016年3月5日~6日
3月5日は 14:30までに 会場にお越しください。
3月6日は 09:30までに 1F通用口(建物北側西)からお入りください。
 
◆JAMSATシンポジウム2016 プログラム予定
時間                   発表内容                         講演者
3月5日(土)
14:30~14:35 会長挨拶 毛利幹生 JA3GEP
14:35~16:10 JAS-1 打ち上げ30周年 近藤俊幸 JR1NVU
16:10~15:20 休憩
16:20~17:30 衛星通信の楽しみ(地上局側) 中村英治 JA1CPA
17:30~17:45 写真撮影
17:45~18:00 場所移動
18:00~20:00 懇親会(下記参照)詳しい個別の情報交換が可能です
3月6日(日)
09:30~10:00 AMSAT-DLからの報告(Skype) Peter Guelzow DB2OS
10:00~10:10 休憩
10:10~10:40 AMSAT-QatarからのEsHailSat-2/Phase-4Aについての報告
Mohamed bin Jabor Althani A71EY
10:40~11:20 Phase4地上局開発状況     金子 明 JA1OGZ
11:20~11:30 休憩
11:30~12:10 JAMSATトランスポンダーの製作 深井 貫 JH1CEP
12:10~12:50 USB Mini Tuner        松本 廣 JA1SYK
12:50~13:20  スプリアス規制に関する最新情報 金子 明 JA1OGZ
 
◆懇親会(どなたでも参加可能)
3月5日 18:00~20:00 懇親会費 4,800円程度(学割あり)
会場:展望ラウンジ(日本科学未来館7Fレストラン)
 
★懇親会参加申し込みは、会場の都合上 2月27日までに
madoguchi@jamsat.or.jp へ メールにて申し込み下さい。
 
◆お問い合わせについても madoguchi@jamsat.or.jp まで お願いします。
以上

東京ミーティング(12月度)報告

東京ミーティング(2015/12/05)報告

今年度4回目(最終)の東京ミーティングを下記の通り開催いたしました。
日時:12月5日(土)14:00~17:00
場所:計測器ランド(東洋計測器(株)本店)(秋葉原)
http:///www.keisokuki-land.co.jp/index.php?main_page=info
出席者:JA1CPA,JA1JGR,JO1LDY,JA0IO,JG1KOE, JH1CEP,JF1AKD,JA3NAS

<最新情報>
1.「アマチュア無線フェスタ2015 JARD in 秋葉原」について
・当日、午前中より近くの会場にて開催中でした。
http://www.akibahall.jp/data/access.html
・13:40より「アマチュア衛星通信の楽しみ方」(金子さん:JA1OGZ)の講演がありました。
・2名ほど、聴講後、当ミーティングに参加されました。
→少し時間をずらせて開催すれば良かったと反省しています。
・その他、D-STAR、海外DX、移動運用、電波の適正運用等の講演がありました。
・展示では、CQ出版や無線機メーカー、アンテナメーカの展示もありました。

<各自の近況>
JA1CPA(中村)
・430:15エレ、144:8エレで、いつでもQRVできる。
・現在のクランク式のタワーについては、8mくらい(二階建て屋根くらい)だが、登れなくなったので取り換えようと考えている。
→高所で作業するのが怖くなり、地上でアンテナ作業の出来るエレベータ式の物に変更予定。エアー式を考えている。
→現在のタワーは知り合いにあげることになっている。先日見に来た。
・タワーは全部で3本有り、敷地の周りは高い建物はない。(ロケーションは良い)

JA1JGR(松村)
・10月14日一橋講堂(神田)で開催された「第23回衛星設計コンテスト最終審査会」を聴講してきた。
・大学、高校の単位での参加だが、審査員のコメントが詳細に書かれており興味を引いた。
・以前からTRYしている画像通信はうまくいっていない。

JO1LDY(黒木)
・前回のJAMSATニュースレター278号で「簡単な設備での衛星通信の楽しみ方」を掲載 してもらったが、その後もベランダでのホイップアンテナの実践を続けている。
・なかなかこのハードルを越えて簡単な方法でTRYする人が出てこない。
・FO-29等において送信固定なのか受信固定なのか、もっと簡単な方法がないか、初歩の方法はないか考えている。

JA01O(田屋)
・東村山でJAXAをリタイアされた方の一般市民向けの講演を聞いた。
→気球を150㎞上空に上げると直径90mの大きさに膨れ上がるとのこと。
・将来、衛星の受信で47GHzくらいの高い周波数になると、ローテータの制御をどうすればよいか悩んでしまう。

JH1CEP(深井)
・衛星の熱設計の講演に参加してきた。
・講演内容については公開制限もあるが、注意してニュースレターの記事にする。
・トランスポンダーの製作途中で、真空中での熱の問題にぶつかり悩んでいた。
→真空中の宇宙では空気の対流がないため熱対策が必要。
・現在、トラポンの熱の対策として熱伝導を良くして改良してみた。

JF1AKD(小内)
・CADLUS(プリント基板作成ソフト)で色々TRYしている。
・自動配線の機能については、ものによっては結構時間がかかり、寝ている間にも仕事をしていてくれる。

JG1KOE(小黒)
・仕事が忙しくなってきており、なかなか無線のほうは手が付けられていない。
・コンテストには参加しており、CWソフトなどよく使っている。

JA3NAS(後藤)
・例のごとく、いつでもONAIRできる状態にあるが、今のところ何もしていない。
・田屋さんに刺激されてフルートを始めた。(11月中旬より)
・5年前にフルートは購入していたが、仕事が忙しくなり新品のまま箱に入れたままになっていた。

DSCN1903DSCN1905

次回は3月5,6日、科学未来館での「JAMSATシンポジウム2016」になります。
日程が近くなりましたら具体的に広報いたしますので、是非参加してください。
また、一日目の夜は懇親会を実施しますのでそちらも参加してください。

今回12月度の東京ミーティング終了後、忘年会を近くの「甘太郎秋葉原店」で開催いたしました。7名の出席者でした。

DSCN1907

以上

東京ミーティング(10月度)報告

東京ミーティング(2015/10/03)報告

今年度3回目の東京ミーティングを下記の通り開催いたしました。
日時:10月3日(土)14:00~17:00
場所:計測器ランド(東洋計測器(株)本店)(秋葉原)
http:///www.keisokuki-land.co.jp/index.php?main_page=info
出席者:JP7LGB,JA0FKM,JH1CEP,JG1KOE,JH4PHW,JA0IO,JA1JGR,JA3NAS
<最新情報>
1.XW-2についての情報について
CAMSATよりの情報(既にJAMSAT-HPに掲載済み)
2.SPACETIDE2015の案内
10月26日(月)、TOKYO DESIGN WEEK 2015 にて開催
http://spacetide.jp/
3.「北陸アマチュア無線セミナーイン金沢」でJA1OGZ金子さん公演予定(10月4日)
http://www.soumu.go.jp/main_content/000376454.pdf
東京ミーティング開催日の翌日ですので終了しています。
<各自の近況>
JP7LGB(後藤)
・山形出身、大学在学中(東京地区)
・アンテナについては下ろしていて、移動運用をしている。
・高校時代から部活でサテライトに挑戦している。自作のアンテナなどを製作した。
・ハンディ機やSDR#を使っている。トラッキングは海外のソフトを利用している。
・モービルホイップでNOVAの受信にTRYしているが、ノイズが多くてうまくいかない。
→受信状態を全員で確認したが、うまく受信(画像になっている)できている。
・中国の衛星(XW-2)についてTRYしようとしているが周波数が分からない。
→インターネット上で確認できた。
JA0FKM(上田)
・ARISS会議(8月20日~23日:東京ビックサイト)に参加してきた。
・HAMTV受信報告(報告書作成はJA1OGZ金子さん)について報告をした。イタリアチームから歓迎の反響があった。
・コロンビアの無線機等取扱いが面倒,ロシアで使っているケンウッドと同じ物の搭載を決定。
・ロシアの機器は民生品を使っているケースが多い、びっくりしました。
・ハムフェアではイタリアの委員(AMSAT-Italy会長など)がJAMSATのブースに来訪。
JH1CEP(深井)
・トランスポンダーの製作途中であるが、最終基盤が届いた。
・現在、トラポンの熱が問題になっていて、空気中では問題なかったが、真空実験では かなりの高熱になっていることが判明。
→放熱対応を実施して、最終基盤としたい。
JG1KOE(小黒)
・無線関係は特に何もしていないが、会社のクラブで山小屋があるので、年会費は
必要だが入会した。移動で使ってみたい。
・コンテストに近々参加する予定。
JH4PHW(坂井)
・シンガポールでFO-29に出ていた。(500円アンテナで)
・FT817(受信)FT7100(送信)で、SDR#なども使っていた。
・タイ、中国、台湾、JA(JA7,JA8除く)等、9か月で73局と交信で来た。
・東京ではマンションの7Fで、周りには何もなくて富士山が良く見える。
・モービルホイップでJA7等と交信できている。
JA01O(田屋)
・山梨に別宅があり、草刈りなどで忙しかった。
・7~50MHZはバーチカル、144.430MHZにもONAIRできるようになっている。
・フルートのほうは市の文化祭に出るなど活動している。
・最近、PCの具合が悪く、難儀している。
JA1JGR(松村)
・JAXAの相模原やメーカのフェア等に行ったりしている。
・ARTSATのキットなど出ていることを知った。
・以前から進めている、画像通信についてはうまくいっていない。
JA3NAS(後藤)
・例のごとく、いつでもONAIRできる状態にあるが、今のところ何もしていない。
・JA1CPA中村さんの5.8GHZのATVトランシーバーの実験をしようとAMAZONを調べたら、 品切れになってしまっていた。次回発売になるまで待っているところ。

次回は12月5日を予定しています。ミーティング終了後、忘年会を実施いたします
具体的に場所等決まりましたら広報しますので、是非参加してください。
また、忘年会を実施しますので出欠をとる予定です。
今回10月度の東京ミーティング終了後の懇親会については、数名で行われました。

以上

TokyoMTG15_10_3 TokyoMTG15_10_3b

JAMSAT東京ミーティング開催案内

<東京ミーティング開催のご案内>(10月度)

メーリングリスト(jamsat-bb)でも広報いたしましたが、HP上
でも、ご案内いたします。
JAMSAT東京ミーティング(10月度)を下記の通り開催いたします。
是非、ご参加ください。

       記

日時:10月3日(土)14:00~17:00
場所:東洋計測器本店2F
東京都千代田区外神田1-3-12 計測器ランドビル2F
http://www.keisokuki-land.co.jp/index.php?main_page=info

お店の2階の会議室になります。
東洋計測器株式会社様のご厚意により、会議室をお借り致します。

衛星通信に興味がある方であれば、どなたでも参加できます。
秋葉原散策の後、ご参加ください。

以上、皆様の参加をお待ちしております。

ハムフェア2015 出展報告

8月22日、23日、JARL主催の「ハムフェア2015」が東京都江東区有明の「東京ビックサイト」で開催され、JAMSATは出展をいたしました。
会場への入場者数は、22日が25,000名、23日は11,000名と2日間で合計36,000名ということです。昨年と同様、1日目は2日目の倍以上ということです。
それに伴い、JAMSATのブースへの訪問者数も1日目は76名、2日目は33名ということで、1日目の午前中のみで、ノートの1ページが埋まってしまうほどの勢いでした。

DSCN1636

22日の訪問者(ノートにぎっしり)

これは、ARISSの会議が並行して開催されており、1日目の午前中にはARISS出席メンバーが会議の合間に、どっと訪問されたことにもよります。
AMSAT Italiaからはストラップとバッジのプレゼントがあり、何人かは記念にいただきました。

DSCN1611

AMSAT Italia のARISS委員

DSCN1640

AMSAT Italia からのプレゼント

<パネル展示>
(1) 今使える衛星のパネル(リニューアル)
(2) HAMTVのパネル
<実機展示>
(1)「JAMSAT 2.4GHz up converter」(JA1OGZ製作)(News letter278掲載)
(2)2.4GHzに関連するConverter等の実機の展示。
(3)無指向性円偏波アンテナ(JA1CPA製作) (News letter278掲載)
(4)5.8GHzATV(2万円でできる)(JA1CPA製作)(23日のみ展示)
その他、日本大学の「NEXUS」衛星(JAMSATトランスポンダ搭載予定)に関する展示も行いました。

DSCN1607

「JAMSAT 2.4GHz up converter」他

<配布資料>
(1) 衛星入門用資料(入門資料、衛星資料、入会案内)
(2) JAMSAT News letter 277(シンポジウム2015発表資料掲載号)
(3) JAMSAT News letter 278(最新号)
会場内では、各メーカーから新製品の発表、JARL創立90周年記念局「8J190Y」開局の他、「FUJI」の実物大模型を見つけました。

DSCN1615

会場内で見つけた「FUJI」

一日目の開催終了後は、近くのTFTビル内の中華料理店でJAMSATハムフェア懇親会を開催しました。(ARISS会議に出席していました、毛利さんと上田さんは途中退席し、JARLの懇親会へ)

DSCN1625

懇親会場にて(TFTビル)

店番をしていただいた皆様、またブースにお出でいただいた皆様、2日間ありがとうございました。
<お手伝いいただいた方々>
21日準備 JA1JGR松村さん、JA1CPA中村さん、JA3NAS後藤
22日店番 JA1JGR松村さん、JH4PHW坂井さん、JH1CEP深井さん、JA1NVB飯島さん、 JA3NAS後藤
23日店番 JA1CEP中村さん、JH3TXF北村さん、JA0FKM上田さん、JA3NAS後藤
その他、期間中を通じて飛び入りでお手伝いいただいた、JG1KOE小黒さん、
JH4DHX大谷さん、JA0IO田屋さん、JA3GEP毛利さん、ありがとうございました。
特に、ARISS会議とハムフェア会場の両方を行き来された、毛利さん、上田さんについては長い期間お疲れさまでした。
また、協力いただいた日本大学の井上さん以下皆さんには感謝いたします。
東京地区では、10月或いは12月に東京ミーティングを開催したいと思います。
次回、東京ミーティングでお会いしましょう!

東京ミーティング(7月度)

画像

東京ミーティング(2015/07/11)報告

今年度2回目の東京ミーティングを下記の通り開催いたしました。
日時:7月11日(土)14:00~17:00
場所:計測器ランド(東洋計測器)(秋葉原)

http://www.keisokuki-land.co.jp/index.php?main_page=info

出席者:JA1CPA,JA1JGR,JO1LDY,JA0FKM,JG1KOE,JI1MFD,JA3NAS

<意見交換内容>

1.衛星通信入門について(JA1CPA中村)
・衛星通信については、従来、大掛かりの設備で運用している人が多く、もっと
簡単な設備でできるような説明を記事にしたいとのことで依頼があった。
(会長より)
・自身のHPで少し解説しているが、最近の事情がよくわからないので色々と
トライしている人の情報が欲しい。
・JO1LDY黒木さんより実際にベランダからホイップで運用しているとのことで、
簡単な設備でできる事例を紹介しても良いとの申し出があり、中村さんの
記事とも合わせて記事にすることとした。

2.無線機(送信側)+SDR(受信側)(JA1CPA中村)
・SDR(受信側)では、スプリアスが目で見えて良いが、音声の遅れで話し
にくいと感じた。

3.無線局運用規則 第258条の2についての意見交換(JA1CPA中村)

4.トランスポンダー進捗(JG1KOE小黒)
・温度試験を実施中
・免許申請について

5. タイの衛星通信状況(JA0FKM上田)
・次回ニュースレター記事に掲載予定

6.ARISS会議について(JA0FKM上田)
8月21日頃に開催予定

7.ハムフェア2015出店予定ブースについて(JA3NAS後藤)
・7月6日ビックサイト会議棟にて説明会があり、抽選によりブース番号J-71
に決定。
昨年の場所(入口近く)よりさらに奥に入った中の通路側になります。
・店番募集や懇親会の情報については、別途JAMSAT-BBにて広報します。

<各局の近況>

◆JA1CPA(中村)
・メインで使っていたパソコンが故障した。
・メモリの故障で、交換に24000円もかかってしまった。
・衛星通信については、いつでもONAIRできる状態にある。

◆JA1JGR(松村)
・JAXAの筑波に行ってきた。
・スマホにある画像を、ID-31で伝送しようと試みているがなかなかうまく
いかない。
・D-STARで伝送できるようになると面白いかもしれない。

◆JO1LDY(黒木)
・衛星通信をモービルホイップで行っている。ウィンドウが70度~280度位
しかない
・主にFO-29のSSB、CWで行っているが、ほとんどCWが多い。

◆JA0FKM(上田)
・アパマンハムで、ウィンドウは南向きで60度~100度位で、TRACKBOXを
使っている。
・タイ出張で辻さん(JA1DAO)とアイボールした。

◆JG1KOE(小黒)
・6m&DOWNに参加した。
・赤城山でONAIRしたが、同軸ケーブルを忘れてしまい、3Dの20mで出た。
・常連とはQSOできた。

◆JI1MFD(山中)
・免許を取得して間もないが、アンテナとモービルトランシーバーは用意した。
・現在は受信をしている。
・衛星通信を目指しており色々知りたい。

◆JA3NAS(後藤)
・いつでもONAIRできる状態にあるが、今のところ何もしていない。

次回はハムフェア後とし、日程についてはまた広報することとした。
東京ミーティング終了後の懇親会については、都合の悪い人が多く今回は
中止した。

以上

DSCN1549