<div dir="ltr"><div>JAMSAT-BBの皆様</div><div><br></div><div><br></div><div>筑波大学「結」プロジェクトの保田です。</div><div><br></div><div>4/19 (JST) 現在、ITF-<wbr>2の通信系統AからのCWビーコンが数日間聞こえていない状態が<wbr>続いております。</div><div>ITF-2には通信系統がA、B2つあり、<wbr>これまでの運用ではA系統の時間帯であればCWビーコンは確実に<wbr>受信できておりました。ビーコン送信動作の不具合は、4/15 11:40(JST) 頃のパスから生じています。</div><div>宇宙実証の小型アンテナを搭載している通信系統Bに関しては、<wbr>4/<wbr>15から数回B系統からと思われるCWビーコンの受信に成功して<wbr>おりますが、依然として電波強度が低い状態です。</div><div><br></div><div>現在はビーコン送信動作の不具合の原因究明を行い、<wbr>復旧作業に最善を尽くしております。</div><div><br></div><div>このため、ITF-<wbr>2のパスにおいては現状かなり小さい信号が聞こえる、<wbr>もしくは何も聞こえないといった状況にあります。<wbr>ご了承ください。</div><div>お手数をおかけいたしますが、<wbr>受信を試みていただける無線局がありましたら、<wbr>入感なしの場合にもレポートを送っていただけると幸いです。</div><div><br></div><div><br></div><div>受信レポートは以下のページからお願いいたします。</div><div><a href="http://operationitf-2.blogspot.jp/p/blog-page_58.html">http://operationitf-2.blogspot.jp/p/blog-page_58.html</a><br></div><div><br></div><div>ITF-2の運用情報はこちらです。</div><div><a href="http://operationitf-2.blogspot.jp/">http://operationitf-2.blogspot.jp/</a></div><div><br></div><div><br></div><div><br></div><div>保田敦司 JI1OEH</div><div>筑波大学衛星開発団体「結」プロジェクト</div><div><br></div><div><br></div><div></div>
</div>