[jamsat-bb:19247] Re: NEXUS,ORIGAMI

浅井信行 nob_asai @ nifty.com
2019年 1月 25日 (金) 23:17:20 JST


初めて投稿します。

浅井信行JI1LVHです。

今日夜のnexusのcw受信できました。
9:05pmから約7分間でした。

JS1YAVNEXUS04001301E7011E0101010F03

JS1YAVNEXUS040013923234011E0101010EFF

JS1YAVNEXUS040015?927C3401E0101?10EF7

JS1YAVNEXUS04001392C6434011E?101010EF2

JS1YAVNEXUS040013931034011E0101010EE4

JS1YAVNEXUS040013935A34011E0101010EE3

JS1YAVNEXUS04001393A234011E0101010EE9

JS1YAVNEXUS0401393EB34011E0101010D?

JS1YAVNEXUS04001394333401101101?C

JS1YAVNEXUS040013947C3401?01010EDB

JS1YAVNEXUS0400139? 4011E0101010ED8

デコードは耳なので間違いがあると思います。

rigはIC-R8600、アンテナは
19エレクロス八木2列2段 G5500+calsat32で追尾しました。



> 2019/01/25 21:58、大澤勝朗 <jac01204 @ nifty.com>のメール:
> 
> 坂本様、皆様
> 
> 貴重な情報ありがとうございます。本日の夜のパス2回、受信を試みましたが
> 残念ながらCW信号は聞こえませんでした。
> 
> RX PICマイコンがリセットをかけるためには、RX PICマイコン自身が最低でも24時間は
> 正常に動いていないといけないということになりますね。途中でハングアップでして
> 自身もリセットしてしまうと24時間タイマーもリセットされるので、次のリセットが
> いつになるか読めないということになるのですね。
> 
> なぜ、ハングアップするのかを究明する必要がありますが、信号をダウンリンクして
> くれないことには糸口がつかめないですね。
> 
> 長期戦になりそうですが、がんばってください。
> 
> On 2019/01/25 13:49, Hiraku Sakamoto wrote:
>> 大澤様、皆様、
>> 
>> OrigamiSat-1のリセットにつきまして、現状、次のリセットがいつになるか不明です。 
>> 
>> ・リセットはRX PIC(衛星の最上位にいるマイコン)が、その前のリセットからカウントをして24時間後に、ステータスチェックをしてエラーがあればリセットします。 
>> ・ということは、前回リセットがかかったと思われる1/23 0:30amJSTの48時間後の1/25 0:30am(今朝早朝)にはリセットがかかる可能性があると考えていたのですが、今朝はCWが復帰していませんでした。 
>> ・考えられるのは、RX PIC自身が1/23以降のどこかのタイミングで一度(あるいは複数回)ハングアップしてWDT (watch dog timer)によるリセットを経験し、24時間カウントがゼロに戻ったことがある、ということです。 
>> ・このタイミングがいつだったかは不明なため、次のリセット時期が予想できません。 
>> 
>> もしこのWDTによるRX PICマイコンのリセットが頻繁に起きているとなると、リセットがかかるまでにかなりの時間待たないといけないこともあり得る、という現状です。申し訳ないです。
>> 坂本啓、東工大 JQ1YCZ
>> 
>> On 2019/01/25 11:00, 大澤勝朗 wrote:
>>> 皆様
>>> 
>>> NEXUS 10:29からのパス。CW信号、FM信号が聞こえました。
>>> 
>>> ORIGAMI 10:41からのパス。残念ながらCW信号聞こえず。(地上の他キャリアが聞こえますが、ドップラーなし) 
>>>     今晩のパスを期待しましょう。
>>>     一日に1回、自動的にリブートがかかるとのことですが、時間は決まっているのでしょうか? 
>>>     何かのエラーを基点に24時間後にリブートなのでしょうか?
>>> 
>> 
>>> 皆様、
>>> 
>>> おはようございます。
>>> OrigamiSat-1/東工大JQ1YCZの坂本啓です。
>>> いつもたくさんの受信報告をいただき、本当にありがとうございます。
>>> 
>>> OrigamiSat-1は、昨晩1/24の20:01JSTの東工大局からの運用時、FMダウンリンク 終了後にCWが聞こえなくなるという不具合が発生しており、その後CW発信が停止 している様子です。
>>> OrigamiSat-1には1日1回の自動リセット機能があるため、うまくいけば今晩 (1/25)の20:07JSTまでには復帰すると考えております。
>>> 
>>> これまでOrigamiSat-1が示している不具合は主に2種あります。
>>> ====
>>> (1)OrigamiSat-1はCWのHKデータを見ると
>>> -「CIB Latest Command ID (RX PIC)」に0xFFというエラー
>>> -「Satellite Error Status (Satellite Mode)」がエラー
>>> となっており、これはいずれも衛星の最上位のマイコン(メインOBCを監視して いる)である、RX PIC(PIC16LF877Aを使用)がメモリ(EEPROM)からI2C通信で データをうまく読み込めていないことが原因と判断できます。(一方、メモリへ の書込みは問題なく為されているようです。)
>>> ただ、これらのエラーがあってもミッションは続行でき、CWが停止することはな いはずです。
>>> 
>>> (2)したがってCWが停止するのは別の理由があり、それはメインOBC(デン マークGOMSpace社 NanoMind A712Dを使用)が比較的頻繁にフリーズ(無限ルー プにはまる)している可能性を考えています。
>>> 現在手元にある地上実験機を使って、このOBC停止を再現しようとしております が、再現できていません。したがって、OBCの停止が(1)のRX PICのエラーと 相関があるのかもまだわかっていません。
>>> 宇宙放射線、熱環境、あるいは打ち上げの振動・衝撃、の影響で予想していな かった不具合が起きています。
>>> ====
>>> 
>>> RXPICは24時間カウントしており、24時間ごとに一回、システムをリセットしま す。これまでの2回はこのリセットでCWの再送信が始まったので、今回も復帰す ると期待しています。
>>> 引き続き地上実験を進め、不具合の理解に努めます。毎パスごとの運用情報を Twitterで報告しておりますのでご参照ください。
>>> https://twitter.com/OrigamiSat1
>>> 
>>> たびたび停止してしまう衛星ではありますが、今回もCWが復帰すれば、粘りづよ くミッションを進めたいと考えております。
>>> 今後とも何卒ご支援の程、どうぞよろしくお願いします。
>>> 坂本啓
>>> OrigamiSat-1開発責任者・東工大 JQ1YCZ
> 
> 
> -- 
> 大澤 勝朗 JF1PTU JA9CCK/1
> 住所:206-0811 東京都稲城市押立511-5
> 電話:042-378-6475 080-2396-7560


-------------- next part --------------
HTMLの添付ファイルを保管しました...
URL: <http://www.jamsat.or.jp/pipermail/jamsat-bb/attachments/20190125/6711f93e/attachment.html>


JAMSAT-BB メーリングリストの案内