[jamsat-bb:19057] Re: クロス八木について

Sumio Nakane snakane @ nisiq.net
2018年 5月 3日 (木) 11:12:23 JST


JG1TOL渡邉さま

 添付ファイル(エクセルファイル)があるのでしょうか?
添付ファイルを見ることができてないこともあり、ご連絡の
アイデアについて、文面からではよくわかりません。

 なお、偏波面は実数(角度)で表現できますけれども、
偏波は実数では表現できず、偏波の一つの表現方法は単位
球面上の点での表示です。

JH3BJN 中根純夫



> 2018/05/03 8:03、kousuke watanabe <kousuke.watanabe1972 @ gmail.com> のメール:
> 
> JH3BJN 中根純夫様
> 
> お世話になります、JG1TOL渡邉です。
> 
> 更なるご教示、大変ありがとうございます。
> 
> 本件、試して見たいアイデアが湧きましたので、
> 僭越ながら発表させて頂きたいとおもいます。
> ーー
> 
> 
> 僕としては
>     ・外付けのプリアンプ
>>      ・内蔵アッテネータ
> 
> を併用すると面白そうだと考えて居ります。
> 
> 思い至った経緯は以下の通りです。
> 素人の長文となりますが何卒お付き合いを頂けますと幸いです。
> ーー
> 
> ほぼ勘違いとは思いつつ、以下の様なエクセル関数を考えて見ました。
> 
> =sin(row()*0.1+RANDBETWEEN(1,10)*0.1)
> 
> 任意のセル一列(例えばA)に何行か(360度分では無く、沢山書けば
> 書けば程、面白いと思います)
> 並べてグラフにすると、(直線偏波同士で偏波面がずれる場合、
> その損失電力の増減は、正弦波上を辿るものになると予想します。
> なぜなら「動きとしては円」だからです。間違いであれば
> ご指摘頂けると研究が進みます。)
> 
> ※乱数を入れて居るのは「偏波面が常にずれ続ける」事のシミュ
>  レートです。現実でも周囲の状況によって様々変わる要素と
>  思いますので、(疑似)乱数と良いと考えます。
> 
> 
> ※上記の式にいくつか入れてある数値は当然、任意のものです。
>   ただし、会員の方々へそのままコピペして頂きたく、テキトーな
>   数値を入れてあります。
> 
> グラフを見る限り、株価の予測をする時などに使う、移動平均その他財務
> 系などのエクセル関数で解決出来そうに思います。
> ※「単に、デジタルフィルタじゃないか」と仰られるOMも居られるかも知れません。
> 
> 
> ※良さげな関数を色々試し、良いものがあればソフト化しても良いですし、
>  OM諸氏であれば回路を組める方もおられると思います。
> 
> また、携帯電話の世界では統計的に処理するらしいと「お聞きして」
> 居ります。
> 
> 但し僕は敢えて、アマチュア的発想で行きたいです。
> 
> そこでの上記「プリアンプとアッテネータの同時使用」です。
> 
> 僕にとって「アマチュア的発想」とは「自由に、思いついた通りに
> 「何でも」試してみる」です。
> 
> 実験や考察そのものを目的としています。
> 
> 
> 今後とも是非宜しくお願い致します!!
> 
> 
> 
> iPhoneから送信
> 
> 2018/05/03 6:57、Sumio Nakane <snakane @ nisiq.net>のメール:
> 
>> JH3BJN 中根純夫





JAMSAT-BB メーリングリストの案内