[jamsat-bb:19046] Re: クロス八木について

Hoz Ueda(JA0FKM) h-ueda @ nn.em-net.ne.jp
2018年 4月 19日 (木) 00:13:48 JST


JG1TOL渡邉様

  4月21日のJAMSATミーティングに私は出席します。
 今までの経験上の話は出来ると思います。
  基本的に、衛星の姿勢がはっきりしない状態では何をやっても同じです。
 「出来るだけ、たくさんの偏波で切り替えられると有利。」 としか言えません。

 JA0FKM/1 上田

-----Original Message-----
From: JAMSAT-BB [mailto:jamsat-bb-bounces @ jamsat.or.jp] On Behalf Of ja1cpa nkmr1
Sent: Wednesday, April 18, 2018 9:52 AM
To: 必読リスト:アマチュア無線衛星に関する自由な情報交換の場
Subject: [jamsat-bb:19045] Re: クロス八木について

JG1TOL渡邉様

直線偏波、円偏波、右回転、左回転と結構悩みますよね。何しろ電波は見えませんので。 

まず、中根さんが書いています資料を見て勉強して頂くのが良いと思います。

次にJG1TOLさんの目的が何かなと思いブログを拝見しました。
すでに衛星通信はされているようですね。QSOだけなら今のままで良いかと思います。 

目的はリーマンサット関係で衛星のデータ及びビーコンの受信でしょうか?

もしそれなら、私の結論は「435MHz、15dBi 程度の円偏波アンテナでアンテナであれば、 

右旋円偏波でも左旋円偏波でもどちらでも良い」と思います。(ダウンリンクが435MHzの場合)
(電波の話は「思います」と云う言い方になります)

4月21日の東京ミーティングでお会いしてそこで詳細にお話出来ればと思ったのですが、 

この日は仕事が入って欠席になります。
お急ぎでしたら別な日時に嶋村さん、今村さんも含めてお会いして詳細をお話しします。 

(ここに書くと超長々になりますので)

よろしくお願いします。
************************
栃木県小山市
中村英治
アマチュア無線局
JA1CPA
E-mail:ja1cpa @ jarl.com
主に衛星通信及びアンテナのホームページ
http://ja1cpa.jimdo.com
*************************
-----Original Message----- 
From: Sumio Nakane
Sent: Wednesday, April 18, 2018 1:40 AM
To: jamsat-bb @ jamsat.or.jp
Subject: [jamsat-bb:19044] Re: クロス八木について

JG1TOL渡邉様

こんばんは。手短にお知らせします。

>読んでおくべき書籍
かどうかわかりませんが参考となる書籍としては、1980年代から
The Satellite Experimenter’s Handbook Martin Davidoff K2UBC著が
ありました。アマチュア衛星の全般について記載されています。図も
記載もあり参考となると思います。古本も流通しているようです。
現在は下記が刊行されているようです。
The ARRL Satellite Handbook
http://www.arrl.org/shop/The-ARRL-Satellite-Handbook

>「右回転にすべきか左回転にすべきかで」悩んでおります。
衛星により異なります。

>衛星が北上するときと南下するときで逆方向の回転になるのでは?
プラス・マイナスのように「逆」ということはないでしょう。
衛星からどのような偏波で送信されているかに依存します。
衛星の移動に伴い偏波が変化することは、衛星搭載のアンテナ特性や
衛星の姿勢に依存することになるでしょう。通例は、楕円偏波となるかと
思います。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~gshirako/Jan77-150.pdf

>いっそ、ループアンテナ(スクエアループなら中古品を所有しています)
ループアンテナは直線偏波です。直線偏波のアンテナでも衛星通信が
できないわけではありません。

JH3BJN 中根純夫
jh3bjn @ amsat.org



> 2018/04/18 0:25、kousuke watanabe <kousuke.watanabe1972 @ gmail.com> のメール:
>
> OM各位様
>
> お世話になっております、JG1TOL渡邉です。
> 先日のシンポジウムでは大変お世話になりました。
>
> 不躾に済みません。
> 以下、初心者レベルの質問で申し訳ないのですがどなたか
> ご教授賜れますと幸いです。
>
> --
>
> クロス八木を製作する場合、2本の八木を直行させつつ、
> それぞれの八木のエレメント間を、
> ・1/4λ前後(ビームの進行方向に対して)ずらす
> または
> ・電気的に90度遅らせる、もしくは進ませる
> (片方の八木とスタックケーブル間にに1/4λ×短縮率
> の50Ω同軸を挟み込む等)
>
> 事が必要だと認識していますが、低軌道の衛星を狙う場合、
> 「右回転にすべきか左回転にすべきかで」悩んでおります。
>
> 衛星が北上するときと南下するときで逆方向の回転になるのでは?
> と言う点が分からずに居ます。
>
> いっそ、ループアンテナ(スクエアループなら中古品を所有しています)
> を所持しているので、そちらでも良いのかなと思いつつ、JAMSAT様では
> クロス八木をご推奨なさっていたはずなので、ループアンテナには何か
> デメリットがあるのかも、、、と、とにかく何も分からずに居ます。
>
> 答えだけ教えてくれ、と言うのもアマチュア無線家としてあるまじき
> 姿勢かと言う自覚はあるので、読んでおくべき書籍のご紹介などを
> 賜れると大変幸甚でございます。
>
>
> ---
> 以上です、宜しくお願い申し上げます。
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>




JAMSAT-BB メーリングリストの案内