[jamsat-bb:18985] 筑波大キューブサット ITF-2、通常運用へ移行

筑波大学「結」プロジェクト yui.tsukuba @ gmail.com
2017年 3月 28日 (火) 22:05:50 JST


JAMSAT-BBの皆様

筑波大学衛星プロジェクト、新M1の保田(JI1OEH)と申します。

筑波大学1Uキューブサット、ITF-2「結 2号」は、2017年1月16日にISS放出されてから順調に動作を続けており、
3/25夜の運用から通常運用期間に移行いたします。

通常運用では、メインミッションである結ネットワークの構築に向けて、
テレメトリや様々なメッセージのダウンリンクを行います。
是非、受信してみてください。

ITF-2「結 2号」のミッション詳細:
http://yui.kz.tsukuba.ac.jp/itf-2_/


これに伴いまして、アワード、SWLカードの詳細をご連絡いたします。
アワード:
2016年1月16日(JST)のメールにてご連絡させていただきました通り、
First 100 Reports AWARD を設けております。
3/28(JST)現在、21局からレポートを頂いているので、残り79局です。
記念品として、ITF-2小型アンテナをモチーフにした携帯クリーナーを添える予定です。
携帯クリーナーデザイン:
https://twitter.com/yui_tsukuba/status/841096655046758400

SWLカード:
5種類用意しております。5回以上レポートのあった局には、
ご希望であれば全種類送らせていただく予定です。
ITF-2の2つの通信系統のうち、電波強度が低い1系統(B系統)からの受信のレポートには
特別デザインのカード(デザインはお楽しみに)をご用意しております。
3/28(JST)時点で、受信していただいた局は2局です。
是非、全種類集めてみてはいかがでしょうか。
SWLカードデザイン:
https://twitter.com/yui_tsukuba/status/846219342190555136

また今後は受信の促進のため、さらなる受信イベント企画を予定しております。
また後日ご連絡いたします。


また、受信レポートの中にはダイポールアンテナや5/8波長ホイップアンテナを
USBドングル(RTL2832)につないだ簡易な方法でのレポートが多くあります。
以下はその例です。
例1:https://twitter.com/dspic/status/842000948834717696
例2:https://twitter.com/dspic/status/826823146955120640


受信レポートは以下のページからお願いいたします。
https://operationitf-2.blogspot.jp/p/blog-page_58.html

ITF-2の運用情報はこちらです。
http://operationitf-2.blogspot.jp/


全国の皆様のレポートをお待ちしております。


保田敦司 JI1OEH
筑波大学衛星開発団体「結」プロジェクト




-- 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
筑波大学衛星開発団体「結」プロジェクト
http://yui.kz.tsukuba.ac.jp/
tweet @ yui_tsukuba
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

-------------- next part --------------
HTMLの添付ファイルを保管しました...
URL: <http://www.jamsat.or.jp/pipermail/jamsat-bb/attachments/20170328/9286cad5/attachment.html>


JAMSAT-BB メーリングリストの案内