[jamsat-bb:19007] 関西アマチュア無線フェスティバル(関ハム)に出展しました。

石原正次JH3BUM Masaji Ishihara i48ra @ iris.eonet.ne.jp
2017年 7月 22日 (土) 23:58:47 JST


関西アマチュア無線フェスティバル(関ハム)に出展しました。

7月15,16日に大阪府池田市で開催された関西アマチュア無線フェス
ティバルに今年もJAMSATブースを出展しました。出展内容は例
年と同じで、屋内展示ブース、屋外での衛星通信デモ運用ブースと、
初心者のための衛星通信入門講座でした。また、今年は、ARISS
委員の安田さん(7M3TJZ)が、国際宇宙ステーションから運用され
るDATV(デジタルテレビ)の送受信セットを持参されたので、屋内
展示ブースに展示し、ARISS-DATVの紹介もしました。また、日曜日
の衛星通信入門講座の中でも送受信セットについて詳しく紹介して頂
きました。

金曜日はJH3NYP岸裏さんに関ハム会場の設営とJASATブースの設
営のお手伝いを頂きました。
お手伝い頂いた方、両日とも
JA3BLK西郷さん
JA3RVS森田さん,
JH3TXF北村さん,
JH3NYP岸浦さん
,JF3HUC高橋さん,
JA4GVA村上さん,
JH4DHX大谷さん,
7M3TJZ安田さん
また、

JH3BJN中根さん撤収のお手伝い有り難うございました。

関西では梅雨明け宣言はまだ出ていませんでしたが両日とも晴れでと
ても暑かったです、屋外展示の方々はみなさん汗だくでした、毎年恒
例の、金曜日の準備中に来る夕立の洗礼も今年は有りませんでした。

14日、土曜日(1日目)
朝8時過ぎに会場に到着しブースの設営を開始、会場オープンは10
時なのですが9時を過ぎる頃には沢山の方が屋外ブースでジャンクの
物色を初めて居ました。屋内ブースの設営は当日の朝からでしたがい
つもの展示BOXが活躍し迅速な設営が出来ました、展示BOXの管
理をして頂いている北村さんに感謝です。
展示ブースの場所が今年は入り口入ってすぐ、関ハム記念局運用ブース
のすぐ隣の好立地でした。

16時からは今年の関ハムのメインイベント、JAXA宇宙飛行士、
油井亀美也さんの講演会が大ホールで開催されるため屋内ブースは15
時過ぎで終了となりました。宇宙飛行士の講演会、入場無料ということ
で、アマチュア無線家以外の一般の方々も沢山来られていて大ホールは
満員でした。関ハムでは、アマチュア無線を子供たちに紹介し、無線、
科学に興味を持ってもらう為の内容で、子供スタンプラリーや無線と宇
宙のコズミックカレッジなどを毎年開催し、池田市内の小中学校への案
内チラシを全校配布していますので、今年は油井さんの講演会を開催で
きたことで例年以上のPRになったと思われます。また今回はいろんな
メディアにこのイベントが紹介され、池田市以外の方々も沢山来て頂け
た様です。

また、特筆すべきは、ARISSスクールコンタクトを日本で開催し
て以来初めての、交信した子供たちと担当した宇宙飛行が直接会うこ
とが出来た機会となり、豊中市立東丘小学校(交信した子供たちの一
部は中学生になっています)の子供たちは大感激でした、油井さんも
同様で感慨深げに子供たちと接しておられました。また一般質問の際
には、油井さんは壇上から観客席に降りてきて、質問者と対面して丁
寧に質問に答えておられました。油井さんの優しさと気配りが感じら
れる良い講演会でした。

15日、日曜日(2日目)
土曜日より人出は少し少ない感じでした、10時より初心者のための衛
星通信入門講座を開催、盛況でした。
参加されている方に聞いてみるとほとんどの方が衛星通信は経験が無
いとの事でしたので力が入りました。
一度受信してみようと思って頂ければうれしいのですが、、さて、こ
れからが楽しみです。
屋内展示ブースも盛況、来訪者ノートにも2日間で25人の方に記帳頂き
ました。3エリアからは多数、1,4,5.9エリアからも来て頂きました。

屋外でも衛星通信運用ブースでは、今年の3月に開催されたJAMSA
Tシンポジウムで紹介して頂いた、ナガラ電子工業さんの、衛星通信用
の新製品、SPACE2459,(144MHz5エレ、430MHz 9エレ)をお借りする
ことができ、運用ブース横に設置し、沢山の方の注目を集めていました。
2本使えば単一偏波のスタックや円偏波アンテナとして使うことが出来ま
す。低軌道衛星からのダウンリンク信号の偏波は常に変化していますの
で、円偏波のアンテナを使えば信号のQSBが少なくなります。8月末の発
売予定との事です、お問い合わせはナガラ電子さんへ。日本製のクロス
八木アンテナが長らく販売されていませんでしたのでナガラ電子さんの
アンテナに期待したいですね。

デモ運用は、昼間のパスが少なく、FO-29とUKUBE-1に8J3AでQRVしま
した。交信して頂いた皆さん有り難うございました。ダウンリンクの144/
430MHzは衛星のパスがある時間は記念局のU/VHFの運用は止めて頂いて
ましたが、来場者がハンディ機で運用するFMのかぶりがひどくQSO数が
伸びませんでした。また、蝉の鳴き声のQRMには毎年悩まされます。

今年も、関西最大のイベントである関ハムの出展を無事終えることが
出来ました、お手伝い頂いた皆さん有り難うございました、もうすで
に来年(2018)の開催日が確定しています、来年は7月14,15日の土日
で、今年と同じ会場で開催されます。予定のほどよろしく。

DE JH3BUM


--------------------------------------------------
    Masaji Ishihara  石原正次  JH3BUM
   京都 嵯峨野  SAGANO KYOTO CITY JAPAN
    E-mail   :  jh3bumあgmail.com「あ」を@に変えてください。
                AJA #220108   G.LOC  PM75UA
---------------------------------------------------





JAMSAT-BB メーリングリストの案内