[jamsat-bb:18893] JAMSATシンポ2016 DATVサマリー

Matsumoto ja1syk @ mail.wind.ne.jp
2016年 3月 8日 (火) 08:58:53 JST


みなさま

昨日(3/6/2016)JAMSATシンポ2016でDATVの話をさせていただきました。
http://www.jamsat.or.jp/
忘れないうち要約(サマリー)をまとめました。

DATVをされている方はなぜJAMSAT?関係無いじゃん。一方JAMSATでもDATV?運用
してないじゃん、関係ないよとお思いでしょう。
意図(ねらい)は
https://www.youtube.com/watch?v=EpFzbKvK1pk
HamTV on ISS - Koichi Wakata 13 April 2014
https://www.youtube.com/watch?v=GsgyHYkvHCY
HamTV Multiviewer 4 stations receiving ISS - ARISS project
を、こんどこそ日本の空で日本語でもう一度、です。

若田さんのYouTubeをご覧下さい。(5分間)この宇宙への感動を日本の子ども
たちに伝えたい。日本人の宇宙の象徴である「きぼう」から、日本のこどもたち
に我々の希望と感動と思いを伝え、未来への希望を子どのたちに託す機会とした
い、という願いです。

https://www.youtube.com/watch?v=9keVA21DPBc
Tim Peake
世界初(先月)のHamTVでのISSとの交信です。生徒たちの澄んだ弾む声、宇宙飛
行士の映像とMER30dBを表示するUSB Mini Tunerの画面は感動的です。
今や我々はUSB Mini Tunerという若田さんの時代より高性能なDATV受信機が手元
あり、アンテナ系も経験の範囲です。より多くの局がDATVの受信設備を準備して
しっかりと受信の協力態勢を取る技術的な受信態勢は可能域にあります。

次は社会的な受信態勢(受容/理解と啓発)の段階です。ISSからDATVが送信さ
れれば受けますよというDownLink(トップダウン、トリクルダウン?)を待つ姿勢
でなく、UpLinkのPTTを押し個々に声を出すボトムアップが求められます。アマ
チュア無線の組織的代表団体がその筋にしっかりUpLinkのPTTを押す。

例えば、地上通信のDATVと宇宙通信のDATVの協調(コラボ)の機会は持てないで
しょうか。欧州のDATV活動は地上通信、宇宙通信の区別は無いようです。
DATVの経験豊富な諸OMさんのご理解とご支援、そして国民への貢献も目指す
JAMSATの諸兄さんの着実な戦略と実行力に期待とお願いをする次第です。
de ja1syk/松本(3/7/2016)

#賛否を問わずご意見等をjamsat-bbへUpLinkをお願いいたします。

添付写真は会場での展示です。右端がDATV受信機USB Mini TunerとPC、
左端がISSを見立てたDATV送信機、ISS Ham TVと同じ特性です。
アンテナは送受とも2G帯ヘリカル、周波数は2422MHz、USB Mini Tunerは
ダウンコンバータ無しで受信できます。
73 ja1syk
---
DATV受信機のHP
http://www5.wind.ne.jp/ja1syk/USB-Tuner/index.html
DATV送信機のHP 
http://www5.wind.ne.jp/ja1syk/DATV_Express/index.html

-------------- next part --------------
テキスト形式以外の添付ファイルを保管しました...
ファイル名: JAMSAT Demo.jpg
型:         image/jpeg
サイズ:     13458 バイト
説明:       無し
URL:        <http://www.jamsat.or.jp/pipermail/jamsat-bb/attachments/20160308/bca2ae35/attachment.jpg>


JAMSAT-BB メーリングリストの案内