[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[jamsat-news:1212] jas2info #167



========================   最新情報   ==============================

        Last updated :Mon.24-Jan.-2000 18:30 (JST) #167

====================================================================
   
  1)アマチュア通信衛星情報 FOシリーズの軌道要素、テレメトリ、
   QSOの状況等をまとめてみました.
         
 ■ 軌道要素1:「jamsat−keps:956」より              
            SB KEPS @ AMSAT  $ORB00014.N
            2Line Orbital Elements 00014.AMSAT

HR AMSAT ORBITAL ELEMENTS FOR AMATEUR SATELLITES IN NASA FORMAT
>FROM WA5QGD FORT WORTH,TX January 14, 2000
SEND SUBSCRIBE/UNSUBSCRIBE TO majordomo@amsat.org ONLY
BID: ORB00014.N

 DECODE 2-LINE ELSETS WITH THE FOLLOWING KEY:
 1 AAAAAU 00  0  0 BBBBB.BBBBBBBB  .CCCCCCCC  00000-0  00000-0 0  DDDZ
 2 AAAAA EEE.EEEE FFF.FFFF GGGGGGG HHH.HHHH III.IIII JJ.JJJJJJJJKKKKKZ
 KEY: A-CATALOGNUM B-EPOCHTIME C-DECAY D-ELSETNUM E-INCLINATION F-RAAN
 G-ECCENTRICITY H-ARGPERIGEE I-MNANOM J-MNMOTION K-ORBITNUM Z-CHECKSUM
 TO ALL RADIO AMATEURS BT
 
 FO-29
 1 24278U 96046B   00013.20050946  .00000003  00000-0  42367-4 0 03081
 2 24278 098.5856 301.5143 0350491 270.5734 085.5268 13.52696677168206
  
 ■ 軌道要素2:「jamsat−keps:957」より                         
         SB KEPS @ AMSAT  $ORB00014.O
             Orbital Elements  00014.OSCAR

 HR AMSAT ORBITAL ELEMENTS FOR OSCAR SATELLITES
 FROM WA5QGD FORT WORTH,TX January 14, 2000
 SEND SUBSCRIBE/UNSUBSCRIBE TO majordomo@amsat.org ONLY
 BID: ORB00014.O
 TO ALL RADIO AMATEURS BT

  Satellite: FO-29
 Catalog number: 24278
 Epoch time:      00013.20050946
 Element set:    0308
 Inclination:      098.5856 deg
 RA of node:       301.5143 deg
 Eccentricity:    0.0350491
 Arg of perigee:   270.5734 deg
 Mean anomaly:     085.5268 deg
 Mean motion:   13.52696677 rev/day
 Decay rate:        3.0e-08 rev/day^2
 Epoch rev:           16820
 Checksum:              301
 
-------------------  FO-29(JAS-2)の QSOに関する情報  ------------------------

 2)[jamsat-bb:4990]において7K4IIN局の中島 昌一氏がJH0TOG/9吉田氏との
  GPアンテナによるFO−29を利用したQSOについて論議されているので転載させて
  頂きました.

> 1月23日のFO-29アナログモードでJH0TOG/9吉田さんのCQに答えてみました.
> TOG局の信号は57で入感、私の信号は吉田さんにRS;21と確認できました.
これから、SGをいれて無線機の感度見てみます。
こわれていないはず....(雷でいかれていたりして...)
> GPを普通に使われており、衛星の軌道としてはMax22度くらいでした.
> 2mのゲインはそこそこありそうですが、70cmのゲインがもうひとつなのが惜しいです.
> プリアンプも有効かも知れませんね.
そうなのです、Downlinkが70cmの場合FO−20、29、AO−27の場合、受信と送信の
バランスがちがうので大変です。
今、どうやっているかというと、音量ボリウムを最大にして聞いています。
IC−820自体の内部雑音がすくないので、耳が痛くならずに聞くことができます。
(2m&70cm RFAMPなし)
新潟で八木をつかっているときは、こんなアンバランス体験はないのですが、GPで、2mと70cm
の指向性のパタ−ンが違う??が原因ではと??
ここでは、受信アンプ=都市雑音増幅器+TV UHF送信所の近くのため、使い物にならな
くなってしまいます。
屋根にあがって、よく見ると、周囲に病院やら建物があって、南西−西−北−北東までしか
窓がありません。
5DFB 10mひっぱっていますし.... なかなか限られた環境では難しいです。
Katsumi Yoshida(JH0TOG/9)
Mailto :jh0tog@d1.dion.ne.jp
 URL: http://www.jarl.com/jh0yqp/
 
-------------------  FO-29(JAS-2)のテレメトリに関する情報  ------------------------ 
 ==================================================================================

 3)JARL のホームページに運用予定が記載されていましたのでご紹介します.
       ( http://www.jarl.or.jp/Japanese/3_Fuji/uy.htm )

        ■ ふじ3号/FOー29/JAS-2 ■  
   
     *** 運用予定について ***   

  ※01月12日 〜 01月16日     アナログ系運用(;デジタル系1200bpsメールボック運用変更)
    01月17日 〜 01月31日     アナログ系運用

   ※「ふじ3号」のコンピュータにメモリーエラー(2bitエラー)が発生し、コンピュータのリセット及びプログ
   ラムのアップロード作業を行いますのでデジタル系1200bpsメールボックス運用から予定を変更して
   引き続きアナログ系運用といたします。なお,アップロード作業が終了次第,運用予定をお知らせいた
   します。
 *なお,運用予定は都合により変更することがありますのでご了承願います。.
 照会先 : lab@jarl.or.jp

 最新の情報はテレホンサービス(:03−3942−1000)をお聞きください。   
 以後の運用に付きましては1月下旬にお知らせいたします。

-----------------------    FO-20(JAS-1b)道要素   -------------------------------
 4)
 ■ 軌道要素1 :出典はFO-29「ふじ3号」に同じ.
  
  FO-20
 1 20480U 90013C   00012.98556374 -.00000043  00000-0 -29835-4 0 02147
 2 20480 099.0292 172.8183 0541265 049.0929 315.5763 12.83261423465246
 
 ■ 軌道要素2 :出典はFO-29「ふじ3号」に同じ.
               
  Satellite: FO-20
 Catalog number: 20480
 Epoch time:      00012.98556374
 Element set:    0214
 Inclination:      099.0292 deg
 RA of node:       172.8183 deg
 Eccentricity:    0.0541265
 Arg of perigee:   049.0929 deg
 Mean anomaly:     315.5763 deg
 Mean motion:   12.83261423 rev/day
 Decay rate:       -4.3e-07 rev/day^2
 Epoch rev:           46524
 Checksum:              292
--------------------------------------------------------------------------------
 5)         ■ ふじ2号/FO−20/JAS-1b ■      
            
          「ふじ2号」 現況                                                                                  
             
   JAS-1b/FO-20(ふじ2号)の不具合発生について
    JAS-1b(ふじ2号)のCWテレメトリ信号に,1997年10月12日12時
 (JST)の日本上空通過時,3桁の数字が繰り返されるはずが3個の長音の
  繰り返しとなっているという異常が発見されました。この不具合は次の通過時
  からは回復していましたが13日15時20分の通過時に再び観測されました。
  衛星のアナログ系中継モード動作は異常が無く,正常時のテレメトリ内容からは
  衛星の動作に異常は認められません。従って,直ちに衛星のミッションに影響す
  ることは無いと予想されますので,当面はアナログ系中継モードを継続します。
  衛星は既に打ち上げてから7年8ヶ月を経ておりますので,今後は監視を強化す
  る予定です。アマチュア各位のレポートをお待ちします.   
  
  以上  http://www.jarl.or.jp/Japanese/3_Fuji/fuji.htm
                                           
   =============   JAS-2 (ふじ3号)と現在までの情報   ===========
  
  A.電話によるふじ3号の運用情報
      社団法人日本アマチュア連盟によるサービス
           TEL .   03− 3942 − 1000
  B.アマチュア無線FAXサービス
      JARLによるふじ3号の軌道情報(オービットカレンダー)
         FAX No.  03− 3233 −0055
  C.WWWブラウザで情報を簡単に見れる人のためにJAS−2
     ふじ3号の衛星としての運用されるまでの名前)の概要、打ち上げ
     までの状況、運用中における状況を説明したホームページを紹介し
     ておきます.
     社団法人日本アマチュア無線連盟(JARL)のホームページ

          http://www.jarl.or.jp/Japanese/3_Fuji
 
     宇宙開発事業団(NASDA)ホームページ 
          http://www.nasda.go.jp/
         打上げ衛星 :地球観測プラットフォーム技術衛星(ADEOS) 
                       アマチュア衛星3号(JAS-2)
          http://yyy.tksc.nasda.go.jp/Home/Press/Press-j/jas-2_j.html        

  D.JAMSATによる軌道情報の活用
        JAMSATのホームページまたはjamsat−kepsの軌道要素より
      衛星の軌道情報を得る.
     JAMSATホームページ
               URL    http://www.jamsat.or.jp
       上記ホームページでは各地で行われるアマチュア通信衛星に関する
      ミューティングのお知らせや世界のアマチュア衛星に関する情報が
      満載されています.
 =========================================================================
  
     JAMSATのメンバーのご協力によりJH6MME(高山 秀造)が
    執筆・編集を担当しております.ご指摘の意見、疑問やこのようにしたら
    というアイデアがありましたら小さなことでもかまいませんので気軽に下
    記アドレスまでご連絡ください.jamsat−newsからjas2
    infoへの転載をJH4PHW局坂井さんに担当して頂いております.
  
                  E-mail : jh6mme@jamsat.or.jp : jh4phw@jamsat.or.jp
 ===============================   END  ===============================