[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index][JAMSAT Home]

[jamsat-bb:18642] SPROUTの運用状況について



JAMSATの皆様

JQ1YGV日本大学地上管制局の上原です.

多くのアマチュア無線家の皆さんから受信報告をいただくことができ,
大変感謝しております! 

24日12時05分14秒に打ち上げられたH-IIAロケット24号機より無事,
SPROUTが放出され,日大地上局にて電波を受信することができました.
また昨日,主系(FMR1)と従系(FMR2)の内,FMR2へのアップリンクが通り,
現在までに437.600MHzでのTestFM(AFSK(1200bps))モード,
TestFM((GMSK(9600bps)),CDHセンシング(AFSK(1200bps))モード運用を
実施することができました.
運用状況はこちらの運用ページよりご覧いただけます.
http://sat.aero.cst.nihon-u.ac.jp/wordpress/

放出後,OBJECT推定にはアマチュア無線の皆様の情報提供で
SPROUT=OBJECT Eとほぼ確定することができました.
以下のリンクは今回のOBJECT推定について大日向が記載しております.
http://forth.aero.cst.nihon-u.ac.jp/d/index.php?itemid=7154

現在,受信した電源電圧値や温度の値が妥当な値かを検証するため,
SPROUTメンバー総動員で解析しております.現在,どのPCでも使用し
ていただけるような解析ソフトやExcelを制作中です.

皆様には,深夜にも多くの受信報告をいただいているのにも関わらず,
ご対応が遅くなってしまい,誠に申し訳ございません.

現在,午前中の違法無線に悩まされており,当初の計画よりも正しく
ダウンリンクできているデータが少なく,解析もまだまだ正確では
ありません.どうぞ今後とも受信協力をしていただけると幸いです.

今後ともSPROUTをどうぞよろしくお願い致します.
-- 
****************
日本大学大学院 理工学研究科
航空宇宙工学専攻 宮崎研究室
修士2年 上原拓郎
uehara@forth.aero.cst.nihon-u.ac.jp
****************